査定で高値を付けてくれる大阪のブランド買取店まとめ

大阪のブランド買取業者ランキング » 高く買い取ってもらえる?ジュエリーの買取相場 » 石系の買取相場をチェック

石系の買取相場をチェック

ここでは石系の種類別の買取情報を紹介します。

ダイヤモンド

石系の代表格に位置するダイヤモンドは、石の中でも希少なものとして取り扱われています。石の強度を表すモース硬度は10段階中で10と最高評価でもあります。しかし、中にはダイヤモンドとしてジュエリーの役目を果たさない物も存在します。それは色や形が悪いものであり、ジュエリーとして見栄えが悪いため工業用のカッターや人の歯を削るドリルなどにも使用されているのです。そんなダイヤモンドは高級品として扱われることが多いので、どうしても手に入れることが簡単ではありません。とはいえ、人の生活には欠かすっことのできないものでもあるのです。ちなみに、ダイヤモンドは宝石の中でも唯一、価値を判断するための世界基準というものがあるのです。ただ、その基準はとても細かく設定されているため、鑑定する人の技術によっては多少の誤差が生じるのも事実であります。そのため、鑑定士の技術力、そしてお店のダイヤモンドに対する力の入れ具合によって買取金額も変わってくるということなのです。

そこで、ダイヤモンドは重さを表すカラット数によって買取金額も変わってきます。ここでは、0.1カラット~10カラットまでの相場を紹介します。カラットごとの相場価格を「透明度」や「カラー」、「カラット」の評価軸でさらに細かく分析しています。

0.2カラット…16,000円~24,000円
0.3カラット…29,000円~50,000円
0.5カラット…87,000円~160,000円
0.7カラット…153,000円~282,000円
0.8カラット…175,000円~340,000円
1カラット…406,000円~899,000円
2カラット…1,574,000円~3,762,000円
3カラット…3,852,000円~9,651,000円
5カラット…12,435,000~26,860,000円
10カラット…24,870,000円~53,720,000円

エメラルド

エメラルドは、緑色をした不思議なパワーを感じさせ、古くから人の心を魅了するジュエリーとして人気も高いです。幅広い年齢から愛され、1つは持っておきたいジュエリーでもあります。世界4大宝石に挙げられるエメラルドは、宝石の中でも買取価格に関しては高いランクに位置しております。美しい緑色の輝きを放つエメラルドなのですが、希少性と美しさから特に評価も高いとされています。買取の評価には「大きさ」、「輝き」、「色」、「傷」の4つがあり、それらを評価したもので買取金額が決まってきます。ここでは1カラット、2カラット、3カラット、5カラット、10カラットの相場を紹介します。程度によっては買取価格もピンキリになりますので、金額の幅は相当広いものとなりますのでご注意ください。

1カラット…1,000円~125,000円
2カラット…14,000円~300,000円
3カラット…15,000円~525,000円
5カラット…50,000円~1,000,000円
10カラット…100,000円~3,000,000円

ルビー

ルビーはカラーストーンの中でも最高級の宝石としての価値があります。サイズが大きくなるほどカラットあたりの価格が高くなる傾向にあります。しかし、大きさが同じでも買取価格に大きな差が生まれるのもルビーの大きな特徴といえるのです。なぜかと言いますと、ルビーの色が暗い場合があるのですが、その場合だとたとえ大きくても評価額は相当落ちてきます。しかし、明るければ明るいほど良いというわけでもないのです。暗すぎると石の輝きに影響を与えてしまい、逆に明るすぎるとピンクサファイアとみなされて評価が下がってしまうこともあるのです。ルビーは、古代より肉体や財産を守ってくれるお守りとして扱われていました。ルビーは血液を浄化して病気を治す力があると今でも信じられており、インドではルビーを粉にし「秘薬」として用いられてきたのです。ルビーの買取相場なのですが、市場の傾向に合わせて変動しやすいとされていますので、あくまでも目安として認識してもらえればと思います。ここでは1カラット、2カラット、3カラット、5カラット、10カラットの相場を紹介します。

1カラット…3,000円~50,000円
2カラット…8,000円~300,000円
3カラット…30,000円~600,000円
5カラット…80,000円~1,250,000円
10カラット…200,000円~5,000,000円

サファイア

サファイアは、深みのある青色が最も美しいとされる天然石となります。一般的には、9月の誕生石として多くの人に知られている宝石ではないでしょうか。サファイアと聞いてブルーサファイアと思い浮かぶ人が多いかと思います。しかし、色に関しては様々なバリエーションが存在してくるのです。そもそも、このサファイアとはラテン語で青を意味する「サッピルス」に由来する宝石です。ダイヤモンドの次に硬い宝石とされており、様々なカット方法で加工されています。その美しい青さに魅了される日本人も決して少なくはありません。それに、サファイアはルビーと同じコランダムという鉱物に属し、酸化クロムにより赤くなったものがルビー、それ以外のものをサファイアと分類されることとなったのです。ちなみに、青いブルーサファイア以外の色のものを「ファンシーカラーサファイア」と呼ばれ、様々な色があるのが特徴です。そこで。サファイアの買取査定の評価は「色味」、「透明度」、「輝き」の3つで評価されるのですが、その中でも「色味」が一番重要視されると言われています。一般的には色味が濃い方が評価が高いとされるのですが、濃すぎると評価が下がってしまうこともあります。程よい濃い色味が一番良いとされるのかもしれません。ここでは1カラット、2カラット、3カラット、5カラット、10カラットの相場を紹介します。

1カラット…1,000円~50,000円
2カラット…5,000円~100,000円
3カラット…10,000円~225,000円
5カラット…30,000円~600,000円
10カラット…70,000円~1,500,000円

大阪のブランド買取業者高額査定BEST5